読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ごにょごにょブログ

カメラ、旅行、IT、鉄道、飛行機、投資など思ったまま語るブログ

PASMOのICチップが使えなくなったので再発行してもらった

f:id:nekosogiradical:20150223183422j:plain

キャッシュカードやクレジットカードにある磁気ストライプは物理的な接点があるのでダメになるのはわかるが、非接触ICのカードがダメになるってのは物理的な破損(カードが割れた、強くぶつけた等)以外でそうあるものではないと思っていた。

しかし、タイトルのとおり今回はPASMOのICチップが使えなくなった話を。

ことの経緯

約1ヶ月前から定期券(PASMO)を改札でかざしても反応が鈍い気がしていた。

全く反応しなければ一目散に駅の窓口へGoだけど、何事もなく通過できる日もあれば、何度かかざさないといけない日もあって、カードに問題があるのかそれとも一緒に入れているカードと干渉しているかがわからず駅の窓口に行くか躊躇っていた。 

ちなみに、財布はこの薄い財布シリーズ。

薄い財布 abrAsus(アブラサス)ブラック

薄い財布 abrAsus(アブラサス)ブラック

 

 

ついに無反応に

騙し騙し使っていたが昨日の仕事帰りに改札でPASMOを何度かざしてもダメ、財布から取り出してもダメ、幸いにも後ろに続く人がいなかったのでアレコレやっているとようやく反応した。ただ、さすがにこれでは使い物にならないのでようやく窓口に行く決心がついた。

窓口で駅員さんが専用端末にPASMOをかざしてもやはり無反応。「これはダメですね。新しいやつを再発行しますか?」となぜか疑問形で問われ、もちろん明日からも使うものなので「お願いします」と。

「わかりました。ですが、今日はお渡しできないので、明日になりますけどよろしいですか?」と言われ、(内心はそんなに掛かるものなのか?と思いつつも)「大丈夫です。明日の朝また伺います」と答え、専用の再発行用紙(?)に連絡先を書いてその日は帰路に着いた。

 

新しいカードへ

翌朝(今朝)改めて窓口へ出向き昨日返却されたPASMOを再提示すると2〜3分で新しいカードをゲット。もちろん、再発行手数料は0円。 

※ネットで調べた感じでは、1日置くのはどこもやっているようでJRは再発行受付や相談は改札のある窓口でもやってくれるけど、カードの受取はみどりの窓口に回されるそうで一般の乗車券や特急券の購入と同じ列で順番待ちをする羽目になるとか

今回ダメになったPASMOは入社時から約5年使ったとは言え、非接触式のICでも経年劣化かはたまた常時財布に入れていた積み重ねか、いずれにしてもこんなこともあるんだなと。

定期券を何度か更新して書き換えているうちに、トップ画像のとおり定期を更新してもほとんど印字されなくなっていたのが、新品になってハッキリ印字されるようになったのは唯一の良かったことかな。

 

※改めて調べ直したら、当日に再発行できない理由が書いてあった。

biz-journal.jp