ごにょごにょブログ

ガジェット、旅行、IT、鉄道、飛行機、投資など思ったまま語るブログ

ポジションの大半を外してみた

f:id:nekosogiradical:20150227231335j:image

日経平均株価もそこそこ上がってきたので、現物株式のポジションのほとんどを外してみた。(いやらしい話しになるが、去年1年の利益をこの2ヶ月で達成してしまったのでいい頃合いだろう)

残り10ヶ月ノーポジってのもありだとは思うし、日本株全体がここまで上昇してきた今、ここから買ってく銘柄がほとんどない。

 

そんな中で思い出したのが、【損切りがなかなかできない自分】がいることを。

そこで、ひとまず残りの半年は損切りと買い増しの練習をしよう。練習とは言え実弾だけど。 

  • 買って上がっても売らずに買い増す
  • 買って下げたら売る

これは精神的にかなりキツいだろう。

恐らく負け越しなんて平気であるだろう。

けど、これができないといつか大負けする。

素人トレーダーが退場しない為には負け慣れること。

例えが適切かわからないけど、柔道も最初は受け身から。

あまり好きな例えじゃないけど、失敗は成功のもととも。

この2ヶ月の利益の全額失ったとしてもやる価値はある…はず。

ただ、ルールづくりは慎重に、だね。そして機械のように、機械的に売買。

株で大切なのは【いつ買うか?】ではなく、【いつ売るか?】。

 

できるかなぁ~どうかなぁ~

 

空売りでのエントリーは…まだやめとくかな。