ごにょごにょブログ

ガジェット、旅行、IT、鉄道、飛行機、投資など思ったまま語るブログ

スタバで5,000円チャージする毎にドリンクチケットをプレゼント中

f:id:nekosogiradical:20140531112747j:plain

目黒で働くようになってからスタバ率が上昇

スタバはこれまでも会社の近くにあったけど席がまず取れなかったので、行く機会は少なかった。

その点、目黒はスタバ本社1階にある旗艦店の目黒店、目黒権之助坂店、アトレ目黒店(テイクアウトのみ)と店舗数が多く、平日のランチタイム時でも12時前ならほぼ確実に席が取れる。

 

真の目的は…?

座れるのもポイントだけど他も実は12時前だとそこそ空いている。では何が、他と違うかというとスタバでは通信キャリアのWi-Fiだけではなく、スターバックスがやっている【at_STARBUCKS_Wi2】(公衆無線LAN)は完全無料で利用できる。

毎月通信量がカツカツな上に、お昼の時間帯の通信速度の遅さはかなりストレスなので、固定回線と繋がっている【at_STARBUCKS_Wi2】に繋げるためにスタバに行っていると言っても過言ではないかもしれない。(過言だ)

 

支払いはモバイルスターバックスカード

毎回の支払いはもちろん「モバイルスターバックスカード」。
おサイフケータイ対応機種であれば、同アプリをインストールして初期設定をすれば、他の電子マネー同様にスターバックスの店舗でスマホで支払いができるようになる。

もちろん、オートチャージにも対応しているので、「1,000円を切ったら、3,000円チャージ」するよう設定している。

 

ドリンクチケットプレゼント狙い

JR東日本のモバイルSuicaの場合は「10,000円を切ったら、10,000円チャージ」するようにしてるのに、あえてモバイルスターバックスで細かくチャージしているかと言えば、年に2回(?)程ある5,000円入金毎にドリンクチケットがプレゼントされるサービスを待っているからだ。

www.starbucks.co.jp

期間限定で累計で5,000円チャージする毎に貰えるドリンクチケットは使いようにもよるが1割以上は得をする。更にスターバックスのオートチャージはクレジットカードからなので、チャージの度にクレジットカードのポイントが付くので一石二鳥(?)。

なので、このキャンペーンが始まると万単位でチャージしている…

 

スターバックス・ラテ(カフェ・ラテ)のグランデサイズでも1杯500円近くするので、決してお得ではないんだけど…でも、ついつい天気が良かったりすると足を運んでしまう。

シアトル系コーヒー世代なのでお金が減って、体重が増える悪循環。

最近、いい加減少し飽きてきて“スタバでココアを頼む”暴挙に出たのはここだけの話し。普通に美味しかったけどね。