読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ごにょごにょブログ

カメラ、旅行、IT、鉄道、飛行機、投資など思ったまま語るブログ

【お題スロ】ひと区間だけ新幹線に乗るのは贅沢か

f:id:nekosogiradical:20141123200640j:plain

お題「ちょっとした贅沢」

日帰りで小田原や箱根に行った帰り道、小田原駅から新横浜駅までたったのひと駅だけど新幹線に乗る。

この区間わずか17分。

 

主な乗り換え方法

小田原駅から武蔵小杉駅までの主要ルートはざっとこんな感じ。

最安ルート

  1. 小田急本線で小田原駅登戸駅
  2. JR南武線登戸駅武蔵小杉駅

運賃は885円で所要時間は約1時間半。

ネックはやはり所要時間。次点が座れる可能性が低いこと。

乗り換えなしルート

  1. JR湘南新宿ライン小田原駅武蔵小杉駅

運賃は1,144円で所要時間は約1時間10分。

ネックは湘南新宿ラインの本数が少ないこと。次点がICカードより切符の方が安い(1,140円)こと。

乗り換えなしルート+グリーン車

土日・祝日はグリーン券の料金が平日より200円安い。
料金・きっぷ>普通列車グリーン車:JR東日本

運賃はICカードで事前購入だと1,714円で所要時間は当然変わらない。

ネックは小田原駅湘南新宿ラインの始発駅なのでほぼ確実座れるので、敢えてグリーン車に乗るメリットは…?(グリーン車の事前予約は不可) 

最速ルート(新幹線利用)

  1. 東海道新幹線小田原駅→新横浜駅
  2. JR横浜線で新横浜駅菊名駅
  3. 東急東横線菊名駅武蔵小杉駅

運賃は2,145円(自由席)で所要時間は約40分。

ネックは言うまでもなく運賃。次点は、本数が大体1時間に3本くらいでかつ横浜線との接続次第では湘南新宿ラインに乗るのとあまり変わらないと言う…

 

新幹線を選ぶ理由 

小田原にしろ箱根にしろ、基本的には歩いて回ることになるので、遊んできたとは言え立って帰るのはツラいので最安ルートはNG。

それに一日遊んでヘロヘロになっていても自分はあまり電車で寝られないタチないし、タイム・イズ・マネー…なんて、ゴタゴタ御託を並べても仕方ない。

結局は、


新幹線が好きだから。

 

f:id:nekosogiradical:20140524134812j:plain

 

理由なんてそれだけで十分。

 

プラレール S-01 ライト付700系新幹線

プラレール S-01 ライト付700系新幹線

 

 

プラレール S-61 E233系湘南色

プラレール S-61 E233系湘南色