読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ごにょごにょブログ

カメラ、旅行、IT、鉄道、飛行機、投資など思ったまま語るブログ

iPhoneのメールアプリは『Spark』で決まり!

スマホ・PC

先日「Mailboxが終了するから新しいメールアプリを…」との話を書いたが、その続報。

gonyo.hatenablog.com 

結論から言うと、来年2月でサービス終了となるDropbox社のMailboxの後継を『Spark』に決めた。

Spark - Like your email again

Spark - Like your email again

  • Readdle
  • 仕事効率化
  • 無料

 

Inboxがイマイチな理由

前回の記事を書いてから潔くMailboxをアンインストールして、第一候補だったInboxをiPhone 6s PlusとXperia Z3に導入したが、やはり使い勝手はMailboxと比べて劣っていた。

1. スワイプでごみ箱(Delete)とアーカイブの両方が使えない

届いたメールはアーカイブするか削除し、受信トレイは一日の終りには必ず空にしておく。

「今後必要になるかもしれないようなものはアーカイブ」し、「金輪際いらないものはごみ箱」としたいのだが、現在の仕様ではスワイプ動作では「アーカイブ(完了としてマーク)かゴミ箱に移動か」の一択でしか選べない。

f:id:nekosogiradical:20151228001946j:plain

2. 複数アカウントが1つの受信トレイで表示できない

Gmailでは2つのアカウントを使い分けているのだが、それぞれから来るメールを一つの画面で操作できず、メールごとに切り替えなければならない。

3. ラベル機能は使わない

Gmailにはメールを自動的にラベルを付けて分類する機能があるが、ビジネス的には使い勝手が良さそうだが、プライベートではどうもこの良さがわからず使っていないのだが、Inboxでは積極的にこの機能を活用させようとしてくる。

Sparkを選んだ理由

「Inboxはダメだな…」と思っていた矢先に見つけたのが『Spark』だった。

2015年の春頃にリリース、開発元はiPhone用カレンダーとして気に入っている『Calendars 5』だった。 

下記のニュースサイトでは、

機能性や使い勝手が本当に良すぎて、標準メールアプリには戻りたくないと思うぐらいの完成度の無料メールアプリです。Mailboxやinboxといった人気のメールアプリも使ってきましたが、個人的な感覚ではSparkの方が直感的で使いやすいです。

sbapp.net

と書いてあったことから、期待してインストールしてみたら本当によくできたメールアプリだった。

基本的には、MailboxからInboxに変えたことで不満として感じていた点がなくなった。

  • スワイプでメール削除(スワイプ操作のカスタマイズ)
  • 共通の受信トレイ

その他に、Sparkを使っていて「これはいいな」と思ったことをあげておく。

1. Outlook.comなどGmail以外のメールサービスが利用できる

MailboxはほぼGmail専用のメールアプリで、Outlook.comのアカウントが使えずにiOS標準メールアプリを使っていた。

しかし、Sparkでは多くのメールサービスが一つのアプリで管理ができるので、Gmailに届いたからMailbox、Outlook.comに届いたから標準メールアプリと意識しなくていい。

f:id:nekosogiradical:20151228002925j:plain

2. 元に戻す(Undo)が使える

メールがまとまって受信トレイにあるとタイトルだけ見て「いらなーい、これもいらなーい、これもいらなーい」と右スワイプ(アーカイブ)を繰り返し、未読のままタイトルだけで判断してアーカイブする。すると稀に「いらな…ん?気になるぞ」と思ったメールもアーカイブしてしまっていると、これまではわざわざアーカイブの画面に移ってから開かなければならなかったが、これは下に表示されるUndoを押せば受信トレイに戻ってくる。

f:id:nekosogiradical:20151228002946j:plain

3. メールの添付ファイルはクラウドストレージから

iPhoneでメールに画像や動画以外の添付ファイルを付けようとすると、やり方を工夫してやる必要があったが、これならiCloud Drive、Dropbox、Google Driveなどから選択して添付できるので非常にラク。

f:id:nekosogiradical:20151228003007j:plain

4. クラウドストレージへPDFで保存

重要度の高いメールはスターをつけて後日パソコンからPDF化していたが、このアプリは単体でPDF化してクラウドストレージへ保存する機能がある。

f:id:nekosogiradical:20151228003019j:plain

5. 3D Touch対応

iPhone 6sから対応となった3D Touchはまだまだ対応アプリが少ないのが現状で、Inboxも対応していなかったが、このアプリはしっかりと対応している。

f:id:nekosogiradical:20151228004241j:plain

Smart Searchが対応しているのは嬉しい。

理想のメールアプリか!?

このアプリの欠点は今のところ特別ないが、しいて言えば「日本語化されていないこと」と(2016年2月のアップデートで日本語化)「Android版がない」ことくらい。

日本語化がされていないとは言え、英語力が必要なのはセットアップやチュートリアルの場面くらいで、それだって何となく雰囲気で読めるレベルだ。日本語でメール検索できるのでその点は問題はない。(2016年2月のアップデートで日本語化)

Android版は期待しているんだけどどうかなぁ…

最後に

投稿する直前に気づいたが、このアプリは今年のApp Storeのベストにもノミネートされたらしい。

“App Store Best of 2015” - Apple.

Mailboxがもしも開発終了が取り止めになることがあったとしても、このSparkを使い続けるだろう。