読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ごにょごにょブログ

カメラ、旅行、IT、鉄道、飛行機、投資など思ったまま語るブログ

Fire TV Stickはホテルでの退屈しのぎに最適だった件

Amazon 旅行

テレビはリアルタイムで見ず、パソコンは旅行にまで持って行かないので、いつも旅行中のホテルでは時間を持て余していたが、AmazonのFire TV Stickを持って行ったらちょうどいい退屈しのぎになった、ってな話し。

Fire TV Stick

Fire TV Stick

 

Fire TV Stickとは

今さら説明する必要は無いと思うが、「HDMI接続できるテレビと無線LANがあれば、テレビでアマゾンのコンテンツが楽しめるデバイス」で「アマゾンのプライム会員なら無料で映画やドラマが見れる」。

詳細については、公式以外にも色んなサイトで解説されているのでそちらを。

av.watch.impress.co.jp

 

ホテルでFire TV Stickを使う

ホテルでFire TV Stickを使うのに必要なこと、そしてあると便利なもの。

HDMI接続可能なテレビであること

ホテルでFire TV Stickを楽しむには、部屋のテレビがHDMI接続できることが必須だが、液晶テレビであればほぼ使えるはず。

極稀に差込口回りのコネクタやケーブル、壁と干渉して挿さらない場合があるので、短い延長ケーブルがあるといいかも。

 

ホテルの無線LANより有線LANを無線化がベター

無線LANはホテルの提供しているものを利用してもよいが、電波の入りが悪かったり、他の部屋の人も共有して速度が安定しないことも多々あるので、個人的にはUSB給電型の無線LANルータがオススメ。

当然ながら部屋に有線LANが必要となるので、予約時にチェックしておくとよい。

モバイルルータやテザリングを使うのも手だけど、動画データは容量が大きいので通信制限に要注意。

複数ポートのUSB急速充電器も用意

ホテルによっては自由に使えるコンセントが1つしかない場合もある。すると、映画を見ている間はスマホやカメラの充電ができないので、このような複数ポートのUSB急速充電器があると便利。

できるだけUSB急速充電器はワット(アンペア)数の高いものを。 

あと、当然だけどポート分のmicroUSBケーブルなりLightningケーブルなりも。

かさ張ったり、絡まりにくい巻き取り式でかつ、microUSBとLightningの2in1タイプがオススメ。

モバイルバッテリーも用意しておく

ホテルによってはテレビの周りにコンセントがない場合があり、今宿泊先はまさにそのパターンでモバイルバッテリーからFire TV Stickに給電した。

f:id:nekosogiradical:20160219235002j:plain


Fire TV or Fire TV Stick

4K対応のFire TVとフルHDのFire TV Stickがあるが、旅行に持って行ったり、家のテレビが4KでなければFire TV Stickでいいかなと。価格差もそれなりにあるので。

Fire TV Stick

Fire TV Stick


Amazon Fire TV

Amazon Fire TV


Fire TV Stickのリモコンを忘れた時の対処法

検索サイトからこの記事を開いた方は、(自宅以外の場所で)Fire TVを見ようとして持ってきたが、リモコンを家に忘れて画面には“ネットワークが見つかりません(接続できません)”的なエラーが表示されていて困っている!ってなパターンかと思われるが、次の3つすべてが満たされてればなんとかなる。

  • iPhoneやAndroidスマホまたはタブレットが手元にある
  • USB給電型の無線LANルータまたはモバイルルータの設定を変更できる
  • 自宅のWi-FiのSSIDとパスワードが分かる(Android端末が手元にあれば、SSIDはそれとなく分かるレベルでも可)

対処法は至ってシンプルだが、USB給電型の無線LANルータのSSIDとパスワードを自宅のWi-Fiと同じSSID・同じパスワードにして、スマホから専用アプリでFire TVへアクセス(操作)する。以上。

手順

  1. USB給電型の無線LANルータ(またはモバイルルータ)の管理画面にログインし(ブラウザで192.168.0.1か192.168.1.1にアクセス)、SSIDとパスワードを自宅と同じにする(ブリッジモードの場合はルータモードに変更)
    ※「SSIDなんて覚えてないよ…」って場合は、Androidだと『設定』→『Wi-Fi』→(右上のメニュー)『保存済みのネットワーク』に、これまで接続したSSIDが一覧で表示されるので、そこから調べることができる(パスワードは不可)

    f:id:nekosogiradical:20160302223445j:plain

  2. ルータのSSIDとパスワードを変更しても、スマホがWi-Fiにつながっていることを確認
    ※もし変更後に接続されない場合は、SSIDかパスワード、暗号化方式が間違っている可能性大
  3. Fire TVをテレビのHDMI端子に接続して電源を入れ直す
  4. スマホにFire TVアプリをインストールする

    f:id:nekosogiradical:20160302223756j:plain
    ↑ Android版

    Amazon Fire TV Remote

    Amazon Fire TV Remote

    • AMZN Mobile LLC
    • ユーティリティ
    • 無料

    ↑ iPhone版

  5. Fire TVアプリからネットワーク内を検索するとFire TVが見つかるので接続

  6. スマホがリモコン代わりとなり、スマホからFire TVを操作をすればOK

なんでいきなりこんな話をしたかと言うと、まさに自分がFire TV Stickだけを持ってきてしまい、なんとかならないかと試行錯誤した結果…

ただ、リモコンを忘れたとか関係なく、USB給電型の無線LANルータのSSIDとパスワードは自宅の無線LANと同じにしておくと設定の手間が省けて便利である。

 

最後に

退屈しのぎに見た動画の感想を言うわけでもなく、それどころか見ているうちに「あれ…何だか見覚えが…」からの、最後のクライマックスで「あーこれ見た見た」と… 

地球が静止する日 (字幕版)

地球が静止する日 (字幕版)

 

 

それはそうと、こんな風に部屋のテレビで映画が手軽に見れてしまったら、あのプリペイドカードはこれまで以上に売れなくなるのかな…唯一、プライムビデオでは肌色の多い動画の需要は満たせていないが、パソコンやスマホに保存している動画であったり、画面自体を映すこと(スクリーンミラーリング)はできるので…

最後の最後に、テレビにHDMI接続すると視界から消えてしまい、挿したまま忘れてチェックアウトしてしまうリスクが非常に高いので、面倒でも使い終わったら直ぐに片付けるのを忘れずに。