読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ごにょごにょブログ

カメラ、旅行、IT、鉄道、飛行機、投資など思ったまま語るブログ

ANAとスタバがコラボ、ハンディーステンレスボトルが今年も発売中!

全日空(ANA)とスターバックスコーヒーのコラボ企画のハンディーステンレスボトル(以下、コラボボトル)は、ここ数年の恒例で今年(2016年)は3月14日(月)から発売を開始し絶賛発売中。

f:id:nekosogiradical:20160316214930p:plain
https://www.ana.co.jp/dom/inflight/shopping/anaskyshop/201603/top.html

昨年(2015年)は北陸新幹線開業のタイミングで帰省。

gonyo.hatenablog.com

復路にANAを利用して運よくゲットできたが、今年は帰省の予定がないので入手はできない。

昨年は税込4,500円で『良心的な価格設定』と判断したが、今年は僅かに値上げし税込5,000円に(ANAカード価格は4,500円)。何か特典が増えたわけでも無さそう。

gonyo.hatenablog.com

コラボボトルの入手方法

入手する方法としては、機内販売限定につき『ANAの国内線に搭乗する』または『ANAの国内線に搭乗する予定がある人に頼む』しかない。

ただ、期間中に搭乗したから必ず買えるわけではなく、

※販売期間内であっても、機内搭載在庫がなくなった場合は、ご購入いただけないことがございます。また準備数を超えた場合は、販売終了とさせていただきます。あらかじめご了承ください。

と記載されており、例年2週間前後で完売している。

搭乗する予定がない場合はそれなりのプレミアが乗るのを覚悟の上で、楽天やヤフオクで購入も可能だが、「転売屋を儲けさせるのもなぁ…」って人は安く乗れる路線で搭乗してはいかがだろうか。

 

安く乗れる路線

探せばもっとあると思うが、主要都市から出ていて安く乗れる路線の一部を紹介。

東京(羽田) ⇔ 名古屋(中部)

最近まで羽田発では大島空港行きが最も短かったが、去年の10月24日で撤退となっている。

newswitch.jp

その為、羽田空港から最も短い距離を飛ぶのが名古屋空港行きで、特割を使うと9,000円台からだが一日一往復しかない。

  • 東京(羽田) 7時55分発 → 名古屋(中部) 8時55分着
  • 名古屋(中部) 17時55分発 → 東京(羽田) 19時着

飛行機で往復する必要は無いので、東海道新幹線や夜行バスとセットにするとよいかな、と。

大阪(伊丹) ⇔ 松山

伊丹空港と松山空港が特割適用で11,000円台から。

ただ、使用する機材の一部がボンバルディア DHC8(プロペラ機)となっていてカタログには、

プロペラ機では、一部の商品をご用意しております。販売している商品については客室乗務員にお問い合わせください。

とあることから、確実に置いてあるかは…

福岡 ⇔ 対馬

福岡空港だと対馬空港行きが安くてこちらも特割適用で11,000円台から。

機体はボーイング 737とボンバルディア DHC8があって、どちらも料金は変わらないのでボーイング 737を選んでおくのが懸命か、と。

沖縄 ⇔ 宮古 ⇔ 石垣

沖縄空港、宮古空港、石垣空港の区間は特割適用で8,000円台から。

ただ、宮古空港と石垣空港は飛行時間が短く、機内販売を買えるタイミングは10分前後ととても短い。

 

最後に

「今年のコラボボトルは狙っていなかったのか?」と問われば、例年の発売開始日が3月1日で先日の島根・鳥取旅行(3/4~3/5)では復路にANAの鳥取→羽田便を手配していたことからお察し…

カタログにもある通り、期間中に搭乗しても希望者全員分の在庫がない場合もあるし、限定数はすべてさばき終えていて無駄足になる場合だってあるので、別の目的があって搭乗して在庫があればラッキー程度に。

もう、どうしても欲しい場合は転売されたものを買うしかないけど、その時はボトル単品か付属品が揃っているかの確認はした方が良さそう。

スターバックス レインボー タンブラー ANA限定 スーパーレア

スターバックス レインボー タンブラー ANA限定 スーパーレア

 

 やっぱり、自分で手に入れたいよね。