ごにょごにょブログ

ガジェット、旅行、IT、鉄道、飛行機、投資など思ったまま語るブログ

平成最後の夏が始まった

f:id:nekosogiradical:20180630235509j:image
平成最後の梅雨が終わって、平成最後の夏が始まった

写真を撮るのが好きな人の多くは夏の到来を喜ぶだろう

しかし「暑いのと寒いのだとどっちがマシか?」と聞かれれば「絶対、寒いのがマシ」と答える自分には、夏の到来は嬉しいようで嬉しくない

さらに今年の夏休みは既に先月カンボジアへ行くのに取ってしまったので、これと言った楽しみもない中で平日は毎日汗水垂らして会社へ行かなければならない…

 

そして、もう一つ夏が来ることへの憂鬱がある

昨年11月に引っ越して(賃貸→賃貸)部屋数が増えたが、備え付けのエアコンはリビングのみで寝室にはない

集合住宅の冬は外気と接する面は6面中2面しかないので戸建てより遥かに室内の温度が下がらず楽に乗り切ったが夏はそうもいかないだろう

ただ、これまでは3Fで直線に風が抜けることがなかったが、今はその倍以上高い階になってかつ南北に風が抜けるので寝る時に外気が28度を切っていれば大丈夫かなとも

部屋には設置用の穴やコンセントはあるが夏場のためだけにエアコンを買うのはもったいない気がして(世の中的には冷房専用エアコンもあるが)購入を躊躇している

人並み以上に暑がりな自分はエアコンなしで今年の夏を乗り切ることができるか…

P.S. 上のアイキャッチ画像は東京で梅雨明け宣言された日の昼休みにスマホ(Xperia XZ)で撮ったものでまさしく夏の空だった