読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ごにょごにょブログ

カメラ、旅行、IT、鉄道、飛行機、投資など思ったまま語るブログ

Apple Watchの通知が一切来なくなっていた問題がようやく解決した

f:id:nekosogiradical:20170405231211j:plain

ほぼ1年前に購入したApple Watchは、平日の通勤時間と土日に外出する時に着けていて(仕事中はずっとパソコンの前でスマホはキーボードの横においているのでApple Watchの必要はない)、世間的にはなかなか受け入れられていない感じもするが、個人的には買ってよかったと思っている。

 

 

Apple Watchは個人的に好評

時間を確認するだけならあえて2日に1度は充電が必要で、ディスプレイも常時点灯していないApple Watchである必要はないと思う。

よく使う三大機能は、ナビ/タイマー/通知

そんな自分がよく使う「Apple Watchにしてよかった」と思う機能は、一つがナビで初めて行く場所への道案内としてiPhoneまたはApple Watchから目的地を登録しておけば、曲がり角に来るとApple Watchが振動して案内してくれる。

また、タイマーもよく使っていて、カップ麺を作る…のではなく、電車に乗って運良く座れてウトウトしかけた時に、駅に到着する数分前にタイマーをセットしておけば寝過ごすことがない。

そして、もっともよく使い「これがあるからApple Watchは手放せない!」と思うのが通知で、iPhoneに届くLINEのメッセージ、メール受信、カレンダーの予定、Facebookのコメントなどのあらゆる通知がApple Watchに届くことで、普段からスマホの2台、3台持ちしている自分には常時iPhoneを見ておらず、通勤中は特に通知に気づかないことが多々ある。

そんな時に腕に巻いたApple Watchに通知が来れば確実に気付くことができ、わざわざiPhoneを取り出して確認することもなく、ちょっとした返信はApple Watchで出来てしまうのでとても便利だ。

Apple Watchから通知が消えた(来なくなった)

しかし、その便利な通知がこの1〜2ヶ月ほど全く来なくなっていた。

【AppleWatch 通知が来ない】などで検索するといくつか解説しているサイトはあるが、大体はおやすみモードか再起動、再ペアリングを推奨するもので、設定を見直してもNG、Apple WatchもiPhoneも一度初期化してiPhoneはiCloudから復元しApple Watchはイチから設定し直したがそれもNGだった。

一通り解説してあるサイトは見尽くし途方に暮れていた時にふと、「海外のサイトにならあるかも?」と思って【apple watch not receiving notification】で検索したその先にやはり答えはあった。

 

犯人は手首検出

答えはこのサイトにあった。

Wrist Detection
Turn off Wrist Watch Detection option.

Not Getting Notifications on your Apple Watch? Here is a Fix

 

手首検知をオフに。

 f:id:nekosogiradical:20170406074804j:image

なぜか自分の腕はApple Watchには腕(手首)と認識できなかったようで、このチェックを外すとiPhoneへの通知がApple Watchにも届くようになり万事解決となった。

ただ、この設定にするとiPhoneへの通知が常時Apple Watchにも来てしまうので、腕に着けているかを問わず24時間ブルブル、チーンとなるのが少し微妙…

 

最後に

Apple製品全般において大体のことは日本語のサイトで解決できていたけど、利用者数の少ないApple Watchだと海外にも手を伸ばす必要があるようだ。

とは言え、無事に直ったので本当に良かった。

ただ、なぜ手首として認識してくれないのか…疑問は残る。